鈴木敏夫P、宮崎駿は『君たちはどう生きるか』で当初「自分(眞人)が高畑勲(大伯父)の下でどのように研鑽を積み、試練を乗り越えたか」を描こうとしていたと明かす

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年9月24日放送のTOKYO FMのラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日 23:00 – 23:30)にて、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが、宮崎駿は『君たちはどう生きるか』で当初「自分(眞人)が高畑勲(大伯父)の下でどのように研鑽を積み、試練を乗り越えたか」を描こうとしていたと明かしていた。

鈴木敏夫:実はね、宮崎駿っていう人は常に登場人物っていうのはね、自分の知り合いばかりなんですよ。

石田留美子:へぇ、ああ、そうなんですか。

鈴木敏夫:でね、これは映画を見た方には特別サービスですよ。なかなか僕はあんまり言わないんですけどね。

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:あの中にね、大伯父っていうのが出てきたんです。

石田留美子:はい、はい。

鈴木敏夫:分かりますよね。あれね、高畑勲なんですよ。

石田留美子:ああ。

鈴木敏夫:でね、宮崎駿はね、本当ヒドイ(笑)主人公の少年がいるでしょ?

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:あれが自分だって。僕に言わせりゃ、顔が違うだろうっていう(笑)

石田留美子:はっはっはっ(笑)へぇ、ああそうなんですね。

鈴木敏夫:分かりました?

石田留美子:そっちなんだ。予想が違ってて(笑)

鈴木敏夫:あの中に、僕が出てるって分かります?

石田留美子:鈴木さん…え?あ、でも今ので言うと、これかなっていうのはありますね。

鈴木敏夫:言ってみてください。

石田留美子:青サギ?

鈴木敏夫:そう!

石田留美子:はっはっはっ(笑)

鈴木敏夫:当たっちゃいました(笑)

石田留美子:それは、ご覧になってどんな気持ちでした?

鈴木敏夫:僕はそれはどうでもいいんですけど。

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:これがまたね、宮崎駿らしいんですよね。あのね、さっき言いましたでしょ?シナリオ書かないんですよ。

石田留美子:うん。

鈴木敏夫:この期に及んでシナリオ書かなかった。でも、やろうとしたことがね、実は、そこまで(高畑勲に)強烈に言われたわけでしょ。「宮さん、何が引退だ」って。

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:「映画監督ってのは、死ぬまで映画監督なんだよ。だから、元気な内は作りゃいいんだ」って言われて、再びやる気になったわけでしょ?

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:で、何をやろうとしたか。自分の話なんですよね。

石田留美子:うん。

鈴木敏夫:どういうことか。これは裏設定ですよ。表面はそこ見えないんですけど、それを知っておくとね、この映画って面白く見える部分があるはずなんですよ。

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:それは、自分が大伯父って人に出会うでしょ。

石田留美子:うん。

鈴木敏夫:で、自分の道を切り開いてくれたんですよ、このおじさんが。

石田留美子:うん。

鈴木敏夫:で、自分は大伯父の下で研鑽を積み、そして試練を乗り越え。で、どうやってアカデミー賞を獲るに至ったのかっていう映画をやろうとしたんですよ。

石田留美子:ああ。

鈴木敏夫:本当にやったんですよ。

石田留美子:ああ、そうなんですね。

鈴木敏夫:で、真面目に作ってたの、最初。でね、「こういうことを考えるようになったら、死ぬのも近いかな」って思ってたんですけど(笑)

石田留美子:ふふ(笑)

鈴木敏夫:そしたらね、そうこうしてる内にね、高畑さんが途中で死んじゃったんですよ。

石田留美子:はい。

鈴木敏夫:で、本当はさっきの話で、高畑さんが主人公の少年を鍛えるっていうシーンがね、映画の主たるテーマだったはずなんです。

石田留美子:ああ、じゃあ話、もっと多かったんですね。二人のふれあいシーンが。

鈴木敏夫P、『君たちはどう生きるか』のサギ男が自分をモデルにしているとしか思えなかったため宮崎駿にそのことを直接言ってみたと告白
2023年9月3日放送のTOKYO FMのラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日 23:00 - 23:30)にて、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサ...
伊集院光、映画『君たちはどう生きるか』は「宮崎駿の生前葬」であるという妻の感想が一番しっくりきたと語る
2023年7月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『君たちはどう...
タイトルとURLをコピーしました