佐久間宣行P、流行語大賞でお笑い関連のノミネートが「闇営業」しかなかったことに落胆「今年、お笑い界にとって暗い年」

2019年11月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、流行語大賞でお笑い関連のノミネートが「闇営業」しかなかったことに落胆していた。

佐久間宣行:年末らしくなってきたというか、今の年末と言えば、流行語大賞。流行語大賞なんだけど、ついに俺、ノミネート30語発表されたのを、今さらもういないでしょ?ラジオで流行語大賞語るパーソナリティ。

でも、俺はやりたいの。憧れだったから(笑)俺が聴いてたラジオではやってたから(笑)ラジオでさ、流行語大賞についてあーだこーだ言うっていう、佐久間の憧れがあったから、やってみたくて。

今回、バッて調べてみて、衝撃だったんだけど。ないんだよね、テレビからきている流行語、ほぼないのよ。「ワンチーム」とか、「ジャッカル」とか「笑わない男」とか。で、日本の公式キャッチコピー「4年に一度じゃない。一生に一度だ」とか、ほとんどラグビーからの。

で、テレビがお笑いがほとんどなかったの、今回。ちょっとガッカリしたな。お笑い関連で唯一あった流行語、闇。「闇営業」だけ(笑)いかに今年がお笑い界にとってちょっと暗い年だったかって。

テレビは、『あな番』だけだ。『あなたの番です』だけだわ。そう考えると、あとは闇しかない。TT兄弟とか入るかと思ったら、入らなかったのよ、全然。霜降りも大ヒットしたけど、そういう芸風じゃないから。

「お後がヒュイゴー」は色々あったから(笑)EXITはダメだったからなぁ(笑)闇しか入ってなかったんだよなぁ。

テレビとしては、ちょっと残念だなぁと思ったな。

ケンドーコバヤシ、流行語大賞に「闇営業」がノミネートされるのではと語る「まぁ、闇営業は入るわな」

チュート福田、「闇営業」という言葉が一気に定着して「流行語大賞に来そうな気がして」と語る

スピードワゴン小沢、闇営業問題で吉本興業から契約解除されたカラテカ入江について「お縄は入江です」と発言



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事