とんねるず石橋貴明、バナナマン設楽が誕生日会のプレゼントで4年連続「MVP」を獲得していると明かす「設楽君のこの心配り」

2019年11月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が、バナナマン・設楽統が誕生日会のプレゼントで4年連続「MVP」を獲得していると明かしていた。

石橋貴明:バナナマンも立派だし、おぎやはぎも立派だし。

設楽統:立派?(笑)

石橋貴明:この間、久々に有吉見ても、有吉お立派だし。

設楽統:あ、この前、誕生日会に。いつものメンバーだけど、有吉とかが別件で何かやってるって、こっち合流したんですよね。

日村勇紀:そう、そう。

設楽統:でも、小木さんは呼んでないですよね?

石橋貴明:小木はね。奴は酒飲めないじゃん。

設楽統:俺も飲めないですけど(笑)

石橋貴明:飲ないけど。でも、設楽君はやっぱり、この心配りというかな。

設楽統:ふふ(笑)

石橋貴明:毎年、僕は持ってきてくれなんて一言も言わないんですけど、プレゼントを買ってきてくれるんですよ、みんな。

設楽統:それは手ぶらでは行けないですよ。

日村勇紀:もちろん。

石橋貴明:みんな持ってきてくれるんですけど、その中で設楽君が今年で4年連続MVPだったんです。

設楽統:言われたの(笑)

石橋貴明:でも、ここがバナナマンの面白いところで、2年ぐらい前だか去年だか、二人が全く同じグラスを持ってきてくれたことがあって。

日村勇紀:2年前かな。

設楽統:やっぱ使ったりして、何かで知っていいと思うものをあげたいじゃないですか。グラスで、温度が保たれるというか。冷たいものは冷たい、温かいものは温かい。で、水滴がつかないっていう。

石橋貴明:うん。伝統工芸。

設楽統:あれは職人さんの、金沢かなんかで作ってる。

石橋貴明:これもう、話し合ったのかなって思ったんだけど。

設楽統:いや、あれは…

石橋貴明:サイズが違うんです。つまり、一個はお湯割りにちょうどいい。一個はビールの350 mlの缶が泡まできっちりはいるってサイズを。これを二人が話し合って持ってきてくれたのかなって。

設楽統:なんならかぶっちゃったなっていう。

石橋貴明:で、設楽君が何年か前に持ってきてくれたのは、出始めのバルミューダで。

設楽統:トースターね。

石橋貴明:あれは今でも我が家に。

設楽統:嬉しいです。

石橋貴明:で、何年か前は室内用のスリッパ。それもロンドンで俺も持ってる、チャーチの。今でも使ってます。

設楽統:よかったです。

石橋貴明:で、今年MVPはフランスの某有名メーカーの靴べら。

日村勇紀:ええ。

石橋貴明:それで全員を叩いたんですよね。「こうやって気をつかえ!」って。

日村勇紀:MVPってなんすかって(笑)

石橋貴明:その動画を誰かが撮ってて(笑)これ、どっかで披露したいんですけど(笑)

設楽統:みんな凝ったもん持ってきたりしますよね。

石橋貴明:でも、これで4年連続設楽君がMVP。

おぎやはぎ矢作、石橋貴明の誕生日会に有吉弘行が「ベロンベロン」に泥酔して登場したと明かす「有吉の夏休みチームで飲んでて」

おぎやはぎ矢作、有吉弘行が石橋貴明の誕生日パーティーでスマホを忘れてしまったと思い既に誰もいなくなった店の扉を「開けろ!」と叩き続けたと明かす

おぎやはぎ矢作、石橋貴明の誕生会で石橋が「小木君は?」と言うものの「小木は呼ばない方が面白い」と幹事の安西Pが呼ばなかったと明かす



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事