ハライチ岩井、小栗旬がおばたのお兄さんの営業へテレビ電話出演したエピソードに皮肉「自分のことをスターって思ってないと出来ない」

2019年10月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、小栗旬がおばたのお兄さんの営業へテレビ電話出演したエピソードに皮肉めいた発言を行っていた。

澤部佑:小栗旬が粋なサプライズ。学園祭の営業中だったおばたのお兄さんのもとに小栗旬さんから連絡があり、まだ営業の最中であることを知った小栗さんが、急遽テレビ電話で出演。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:本物の「まーきの」を披露したという。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:凄いね。サービス精神というかまぁ、本当に粋なスターのサプライズ。

岩井勇気:うん。

澤部佑:ということですね。

岩井勇気:でも、凄いね。自分のことスターって思ってないと出来ないもんね(笑)

澤部佑:んん?

岩井勇気:ふふ(笑)そうでしょ(笑)

澤部佑:いや、別に。

岩井勇気:そうでしょ(笑)

澤部佑:いやいや。

岩井勇気:だって、おばたのお兄さんを楽しみにして来てくれてる客だとして考えたら、自分がそれを超えるスターだって思ってないと、やっぱり(笑)

澤部佑:違う、違う。

岩井勇気:ふふ(笑)

澤部佑:おばたのお兄さん、モノマネしてるおばたのお兄さんのところに本物が出たら、ちょっと面白いよねってだけの。

岩井勇気:ああ、そう?

澤部佑:そういうサービス精神。

岩井勇気:本物じゃないからね、別にどっちもね。

澤部佑:何が?

岩井勇気:別に、道明寺司を演じてるだけで、あの人は。

澤部佑:いやいや、そうだけど。

岩井勇気:うん。あれを「まーきの」ってやっちゃうと、自分が道明寺司ですみたいな感じになっちゃうから。本当の道明寺ファンとして見たら、やっぱ「演じてるだけなんだから」って。

澤部佑:岩井さん(笑)道明寺は松潤です。花沢類です(笑)

岩井勇気:あ、そうか(笑)花沢類か(笑)

澤部佑:おしまいです、この論争(笑)

木梨憲武、小栗旬たちとの飲み会に付き合って「体ぶっ壊れちゃってさ、ジジィが」と発言「親父狩りってこういうことだね」

岡村隆史、小栗旬の家に遊びに行って初対面の綾野剛と山田孝之が出てきて驚く「飲んでたら、2人ともフラーッて出てきて」



ハライチのターン

本日の人気記事