佐久間宣行P、『ゴッドタン』キングコング西野vs劇団ひとりの「尻ベーター対決」を「ぜひ見て欲しい(笑)」

2019年10月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、テレビ東京の番組『ゴッドタン』で、キングコング西野亮廣vs劇団ひとりの「尻ベーター対決」を「ぜひ見て欲しい(笑)」と語っていた。

佐久間宣行:圧倒的な華。格好良かったよ、アイツら(笑)でも、『ゴッドタン』来週が西野の回なのよ。

ヒドイよ(笑)「尻ベーター対決」っていうのやってんの。それは、1人が下に寝て、で、
尻を何cmまで近づけられるかっていう対決よ(笑)

えーっとね、本編尺が25分ぐらいなんだけど、17分ぐらいそれやってるから(笑)尻ベーター対決ってのがあるから(笑)

絶対着くじゃん(笑)想像できるでしょ、2cmとか3cmとかって刻んでいくんだけど、絶対着くって思うでしょ?絶対着きます(笑)

はっはっはっ(笑)絶対に尻が着きます(笑)そういう、尻ベーター対決っていうのがあるから(笑)あと、おぎやはぎの小木と情熱的なキス対決っていうのもある(笑)

その対決2つがメインなんですけど、ぜひ見て欲しいと思います(笑)

佐久間宣行P、キンコン西野を『ゴッドタン』で「本当にヒドイ目に遭わせちゃった」と告白

佐久間宣行P、キングコング西野が劇団ひとりと『ゴッドタン』で髪切りデスマッチを行って「『有吉の壁』の安村のような頭」になっていたと明かす

キングコング西野、『ゴッドタン』の劇団ひとりとの「西野をもう一度嫌いになろう」企画では「20分、全員でスベリ続ける」時もあると告白

佐久間宣行P、キンコン西野が『ゴッドタン』の劇団ひとりとの「地獄のような対決で号泣していた」と明かす「昭和のTVでもやってなかった展開」



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事