ケンドーコバヤシ、ビートたけしの「友達論」が正解であると語る「友達が欲しかったら…」

2019年10月19日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、ビートたけしの「友達論」が正解であると語っていた。

ケンドーコバヤシ:友達論に関しては、もうたけしさんが正解出してるもんね。

河合ゆずる:ああ。

ケンドーコバヤシ:「それやな、友達は」っていう。

紗倉まな:どういう?

ケンドーコバヤシ:「そいつに何かあったら、何をしてでも駆けつける。俺に何かあった場合は、そいつにだけは知らせない」っていう。そう思える奴が友達だっていう。

ビートたけし詩集『僕は馬鹿になった。』の「友達」より

紗倉まな:ああ。カッコイイですね。

ケンドーコバヤシ:カッコイイよ。

河合ゆずる:うん。

ケンドーコバヤシ:もう、たけしさんだけは「オイラ」って言っていいよ。

紗倉まな:ああ。

ケンドーコバヤシ:一人称。

紗倉まな:はい、使用許可。

ケンドーコバヤシ:そう、カッコイイ。

紗倉まな:うん。

ケンドーコバヤシ:最近ね、言わなくなったけど矢口真里ちゃんが「オイラ」って言った時、ぞっとした。

紗倉まな:はっはっはっ(笑)あったんですか、そんなの(笑)

ケンドーコバヤシ:一人称、「オイラ」の時あったのよ。

稲田直樹:ありました。

河合ゆずる:ようその時期、覚えてはりましたね(笑)

ケンドーコバヤシ:ゾワゾワしててん、俺。

河合ゆずる:あった、あった(笑)

ケンドーコバヤシ:まなちゃんも、何があっても「オイラ」一人称だけはやめて。SNSとかでもよ。

紗倉まな:はっはっはっ(笑)すぐに突かれちゃうから(笑)控えますね、それは。

ケンドーコバヤシ:「オイラのお気に入り」みたいなの、やめてね。

紗倉まな:ふふ(笑)響きは可愛いんですけどね(笑)

ケンドーコバヤシ、紗倉まなに元TENGA取締役の松浦隆が暴言を吐いていたと暴露「テメェに親友なんかいるわけねぇだろ」

紗倉まな、「友達なんか要らない」と思っている理由を語る「一度会ったら友達、遊んだら友達っていうのは信じられない」



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事