明石家さんま、IMALUと二千翔に遺産を残そうと思うも莫大な贈与税に嘆息「日本の法律っていうのは、カネを残さずに死ぬようにできてる」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月17日放送のMBSラジオのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、IMALUと二千翔に遺産を残そうと思うも莫大な贈与税かかると語っていた。

明石家さんま:贈与税の分も、残しただけなアカンねんな。子供たちのために。

村上ショージ:はい、はい。

明石家さんま:だから家も、贈与税…IMALUは払われへんやろうから、二千翔はダメだろうから。置いておいてあげなアカンねん、そのお金も。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:っていう。で、そこにも贈与税がかかんねん。

村上ショージ:はい、はい。払いました。

明石家さんま:だから、日本の法律っていうのは、カネを残さずに死ぬようにできてるような。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「え?これまで?」っていうのが、我々からすると。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:今度も、タバコがまた上がるとか。

村上ショージ:そうですね。

明石家さんま:税金が。また言うてるから、また上がんねん。信じられへん値段や、もう今やタバコが。

飯窪春菜:へぇ、そうなんだ。

明石家さんま:で、「やめりゃエエのに」って言うやろ、お前ら。

飯窪春菜:いやいや、もうタバコで出来上がってますからね。

村上ショージ:さんまさんはね、もうやめられんから。

明石家さんま、『水曜日のダウンタウン』のドッキリと同じ内容の相談をIMALUにされたらかけるであろう言葉を明かす
2022年5月21日放送のMBSラジオのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、『水曜日のダウンタウン』のドッキリと同じ内容の相談をIMALUにされたらかけるであろう言葉を明かしていた。 リスナーメール:『水曜日のダウン...
明石家さんま、IMALUら子供たちに「お父さん」と呼ばせなかった理由を語る「自分は、お父さんと呼ばれるほど立派じゃない」
2021年1月30日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、IMALUら子供たちに「お父さん」と呼ばせなかった理由を語っていた。 明石家さんま:僕は、二千翔と一...
タイトルとURLをコピーしました