おぎやはぎ小木、『G線上のあなたと私』出演シーンを恥ずかしくて見られなかったが娘・まあるに「パパ、見なきゃダメ」と見させられたと告白

2019年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、TBS系ドラマ『G線上のあなたと私』出演シーンを恥ずかしくて見られなかったが、娘・まあるに「パパ、見なきゃダメ」と見させられたと告白していた。

小木博明:(『G線上のあなたと私』を見て)ウチの娘はすげぇ笑ってたけどね。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:俺は見なかったのよ、恥ずかしくて。

矢作兼:うん。

小木博明:そしたら、娘がわざわざ巻き戻して、「パパ、見なきゃダメ」って。

矢作兼:ウソ(笑)

小木博明:無理やり見させられて。「うわぁ、恥ずかしい」って。

矢作兼:「おい、行くぞ」の一言?

小木博明:一言。一言と、俺の動きだなぁ。

矢作兼:うん。

小木博明:なんか変に動いちゃってるような。エキストラみたいな感じなの。

矢作兼:へぇ。

小木博明:エキストラの中(ちゅう)ぐらい。

矢作兼:ああ。

小木博明:エキストラがセリフもらって、頑張ってる感じ。

矢作兼:ああ、はいはい(笑)

小木博明:自然な感じを出そうとして。

矢作兼:ああ、はいはい(笑)

小木博明:そういうふうに見えてたなぁ。

矢作兼:へぇ。自分で見てそういう感じなんだ。

小木博明:恥ずかしかった。だから、次からはもうちょっとぶっちゃけていこうかなって。

矢作兼:ああ。

小木博明:見て反省して、次はもっと行くっていう。

おぎやはぎ小木、『G線上のあなたと私』で「連ドラ初レギュラー」などと報じられるも1ヶ月間で撮影は「1回だけ」

おぎやはぎ矢作、『半沢直樹』新シーズンへの小木出演を期待「半沢チームって、結構芸人使ってくれるじゃん」



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事