伊集院光、めまい症状がしばらく続いて「良性発作性頭位めまい症」と診断されたと告白「スッと起き上がると、ゆっくりめまいが」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、めまい症状がしばらく続いて「良性発作性頭位めまい症」と診断されたと告白していた。

伊集院光:もう病院には行ったんですよ。病院には行ったんですけど。横になって、寝起きとかもそう。あと、普通に横向きになって、寝て。タイのありがたい寝てる仏像みたいのになって、右手ではポコチンしごいてますけど(笑)

それを終わった後に、スッと起き上がると、ゆっくりめまいがっていうか、ゆっくり家中が回るの。ゆっくり回るの。それが怖くて。俺、一度もめまいとかしたことないから。もう…なんつったらいいのかな。

普通に横になってるじゃん。それ、5分でも横になってて、パッと起きると必ず中島みゆきが流れて、「回る~回る~よ 時代は…」ってなるから、必ず。で、しばらくすると「時代は回る…」って、普通に戻るの。

で、また寝るとなる。「なに?これ」みたいな。で、完全に法則性が分かって。「この角度からこうすると、こう回るな」みたいことが分かって。パニックではない限りは、回ること自体はそんなに嫌ではないから。

「ああ、回るな」っていうふうになって(笑)でも、原因が分かんないと怖いじゃん。で、病院行って、「回るんですけど」って。で、聞いたら…色々問診があって、これこれこうでって、家で散々実験してるから。「こういう感じで、こう回ります」って話をしてたら、それが良性発作性頭位めまい症って、耳の中に三半規管みたいなのがあって、その中に耳石っていうのがあって。

耳石って、すげぇこびりついてる耳クソのことかと思ったら、もっと違うやつ。人間が今、平行に立ってますか、立ってませんかみたいのを、判断している器官で、それが剥がれ落ちて、しばらくおかしな感じになります、と。

で、その耳石の剥がれたやつが、吸収されるなりなんなりすると治るんですよ、みたいな。で、偉かった。名前にも「良性」ってついてんの偉くない?(笑)名前に「良性」ってついちゃったら怖いもんないよね(笑)キラキラネームで犯罪する人怖いね(笑)

おぎやはぎ矢作、息子・朔太郎の耳掃除中に大事件が起きて大慌てしてしまったと告白「俺、ビビったよ本当」
2022年5月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、息子・朔太郎の耳掃除中に大事件が起きて大慌てしてしまったと告白していた。 矢作兼:朔太...
タイトルとURLをコピーしました