伊集院光、クワバタオハラ・くわばたりえの「昼のラジオが一番楽」発言で改めて思った自身のラジオのスタイルの特殊性について「朝のラジオを一旦止めた理由の一つ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年8月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、クワバタオハラ・くわばたりえの「昼のラジオが一番楽」発言で改めて思った、自身のラジオのスタイルの特殊性について「朝のラジオを一旦止めた理由の一つ」などと語っていた。

伊集院光:自分の思う「ラジオってこういうもんじゃんか」っていう図式とかが、恐らく昔に教わった上に、自分の中でブラッシュアップしちゃったりとか。時代が変わったことに対応したりとか。

あと、自分の元々持っている才能と病で。あと祟り、さっきの(笑)

伊集院光、クワバタオハラ・くわばたりえの「帯の昼間のラジオほど楽な仕事はない」発言に思うこと
2022年8月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、クワバタオハラ・くわばたりえの「帯の昼間のラジオほど楽な仕事はない」発言に思うことについて語ってい...

が、相まってできた形を、自分で「ラジオってこうやるもんだろう」みたいになっちゃってるから、合ってるとか、合ってないとかじゃないじゃん。もうやり方として、特殊過ぎて、誰とも共有していないっていう。

一人で、前に座ってる構成陣とかが、全く喋らないタイプのラジオって、実は相当少ないよね。相当少ないし、もはやラジオとしては、亜種の方にかなり入ってたりするじゃん。

だから、なんか最終的に、くわばたの言った「昼のラジオが一番楽。終わるし、着替えなくていいし」っていう、「ああラジオやりたい」っていうのが、俺の中で何か凄い突き刺さってて。ずっとそのことを考えてる。

くわばた師匠がおっしゃるところの…くわばた師匠が正しいとも思ってない。思ってないんだけど、俺に足りないのは…もっと言うと、朝のラジオを一旦止めた理由の一つは、恐らくそういうところにある。

「どうせ生放送終わるじゃん」みたいなこととか…あっち、正しい?ねぇ(笑)まぁまぁ、そんなことを考えたよっていう。

神田伯山、『伊集院光とらじおと』終了については「絶対、TBSラジオ三村社長だって言いたいことあるよ」と発言「あの野郎はとにかく…って」
2022年1月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、『伊集院光とらじおと』終了については「絶対、TBSラジオ三村社長だって言いたいことあるよ」と発言していた...
伊集院光、『伊集院光とらじおと』終了で自虐的に「俺、TBSでしばらく喋る量すげぇ減るから」と発言「レギュラー減るからさ」
2022年3月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『伊集院光とらじおと』終了で自虐的に「俺、TBSでしばらく喋る量すげぇ減るから」と発言していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました