山里亮太、『スッキリ』のラグビーW杯コーナー「TRY!RUGBY」のあまりに乏しい内容に呆れる「なんだ?あれ」

2019年10月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本テレビ系の番組『スッキリ』のラグビーW杯コーナー「TRY!RUGBY」のあまりに乏しい内容に呆れていた。

山里亮太:ラグビー、面白いじゃん。なんだかんだ言って見ちゃう。でも、「見ましょう」って促してる番組はヤバイっていう。

それはここでも言ってたじゃん。『スッキリ』の中のラグビーのコーナーがさ、ニュージーランドまでわざわざ行ってさ。で、ニュージーランドの食べ物を食べて。で、公園行って、「見てください、こんな小さい子供たちがラグビーやってるんです。それ強いですよ。へへっ(笑)」みたいなやつをやって。

「これでどうやって人は、ラグビーを見ようと思うんだろう?」って思ってる回があって。で、また謎の男の見守りの部屋にいてさ、どきキャンのサトミツ君がいつも俺の話し相手になってくれるからさ。サトミツ君に話しててさ。

「今日もやりますよ」なんつって今日、見てたらさ、今度はさ、アナウンサーが次の対戦相手のサモア行ってんだよ、わざわざ。凄くない?で、サモア行って何してたと思う?タロイモ食ってた。

タロイモ食ってね、「これをみんな選手は食べてるんですね」って。挙げ句の果てには、「口がパサパサします」って。で、「この後行くなよ、お前大丈夫か?」って思ったら、公園行ったのよ。

で、なに言ったと思う?「見てください、子供たちがラグビーやってます。こんな小さい頃からやってたら強いはずですね」って、もうハードが決まってんのよ。初期ファミコン。

ビックリした。で、VTR降りて。そんなことよりさ、サモアに凄い人がいるとかさ、こんなプレーがあってとか。次、サモアに勝ったら日本、決勝リーグ行けるわけよ。だから、サモア戦っていうのはキーになるわけだから、サモアのここを攻略するために、こういう話があるとか。

サモアのこれが怖いとかやってくれた方がさ、次のサモア戦、ワクワクしない?じゃなく、サモアまでわざわざ行って、芋食って、で、公園の子供見て、帰ってきてる。

「クーッ!」ってなって。で、サトミツ君と喋って。「なんだ?あれ、サトミツ君。これはもっと面白くできるよ。なんでなんだろう?」って見てて。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事