爆笑問題・太田、Aマッソ加納が大坂なおみに対する差別的発言を行ったことで擁護「密閉空間で、異常性を表現しちゃうってことはある」

2019年10月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、Aマッソ・加納の大坂なおみに対する差別的な発言に関して、「密閉空間で、異常性を表現しちゃうってことはある」と擁護していた。

田中裕二:ライブのそういう発言も、全部そうやって今ね。そういう時代だからね。

太田光:今、そうなんだけど…これは別にかばう…俺がかばうと、余計、大事になっちゃうからアレだけど。

田中裕二:うん。

太田光:ただ、俺も…ちょっとふと密閉した空間みたいな時に、客前に出てって、ましてや経験もあんまりない状態の時に、うんとヒドイことを言うことってさ、魔が差すって言っちゃなんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:まぁ、人間として最低なことを言う、その自分の異常性に…

田中裕二:「異常だろ」っていうね。

太田光:それを表現しちゃうことって、芸人、特に田中なんかよくやってたよな。

田中裕二:ちょっと待ってください(笑)何がですか(笑)

太田光:俺はそういうの、凄く倫理観が凄いから。

田中裕二:なにが。倫理観じゃねぇ、何、急にお前だけそっち行ってんだよ。

太田光:倫理観が凄いからさ。

田中裕二:え?

太田光:そういう意味じゃさ、アレだけど。

田中裕二:まぁ、だから…

太田光:本人も反省してるし、あんまりさ、追い詰めないで欲しい…追い詰めちゃうとアレだからさ。

田中裕二:うん。

太田光:やんなきゃいいんだよ。

田中裕二:もう反省してね。

太田光:で、彼女のところに差別意識なんかないよ。

田中裕二:うん。

太田光:ないから、それはもうね、分かってあげて欲しいね。

田中裕二:まぁな。

太田光:申し訳ないことはあったけどね。解毒剤でうがいしたらしいから。

田中裕二:まだ言うか、それ。なに気に入ってんだよ。

太田光:「ペロペロちゃん」って言ってるらしいよ。相方は相変わらず。

田中裕二:ペロペロちゃん(笑)

太田光:お前が反省しろって話だから。

田中裕二:2人とも多分、反省してますよ、それは。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事