爆笑問題・太田、テリー伊藤の半生を綴った本橋信宏の『出禁の男』を絶賛「『全裸監督』を書いた人で」

2021年9月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、テリー伊藤の半生を綴った本橋信宏の『出禁の男』を絶賛していた。

太田光:テリーさんの『出禁の男』っていうね。

田中裕二:はい、はい。

太田光:あの本がめちゃくちゃ面白いんだよ。

田中裕二:うん、うん。

太田光:本橋さんっていうね、『全裸監督』を書いた人なんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:で、実はあの人は、学生時代からテリーさん知ってて。

田中裕二:うん。

太田光:要は、どっかの学生…テリーさんがIVS入った時に、新人の頃に任された特番で、大学対抗…早稲田の人なのかな。そこで文化祭みたいなのを早慶明とか六大学かなんかで競い合うみたいな特番を作ったんだって。

田中裕二:うん、うん。

太田光:で、テリーさんがその時に、各大学のお祭り研究会みたいなのに電話して、そこに本橋さんがいたんだって。

田中裕二:へぇ。

太田光:それで面白いっていうんで、IVSに一瞬入ったのかな。

田中裕二:ああ。

太田光:でも、小説家志望だったから辞めて。それで時を経て、今、テリーさんのことを書いてて。

田中裕二:うん。

太田光:だから凄いんだよ。面白いんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「面白いですね」って言ってて。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事