東野幸治、『行列のできる相談所』で江口寿史に会うことができて感動「江口先生が来ていただいて」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月20日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、『行列のできる相談所』で江口寿史に会うことができて感動したと語っていた。

東野幸治:『行列』で江口寿史先生にお会いしまして。次回放送なんかな、お会いしまして。僕が江口先生の絵が日本で一番…18~28歳ぐらいの女の子を日本で一番可愛く描くと思ってるんですよ。

で、『彼女』っていう、美人画集みたいなのを出されて。

それも、買おうか買うまいか凄く悩んだんですよ。というのも、54歳でおじいちゃんで。18歳から28歳の可愛い女の子の写真、イラストを買うってどうなんみたいな(笑)やめとこうかなって思ったけど、我慢できずに購入して、やっぱ良かって。

で、その「彼女展」っていうのも日本中でやってて。行きたいけど行けない、みたいなのがあったら、『行列』でそういう凄い人だってことで、江口先生が来ていただいて。

江口さんってそういうところに行くと、事前に予約した女の子10名とか20名に、一人10~15分でボールペンでその人を描くんですよ。それをやってもらったりとかして。

その言うたら、「彼女展」の有名なボブぐらいのショートの女の子の絵、500枚か200枚かのナンバー入ってるやつ、もらったんですよ。額縁に入れて、巨大なやつ。

東野幸治、『家、ついて行ってイイですか?』で漫画家の妻が末期癌となって入院中であるという男性のエピソードに大泣き「ボロボロ泣いた」
2020年9月11日配信開始のYouTubeチャンネル『東野幸治この素晴らしきゲームチャンネル』の動画にて、お笑い芸人・東野幸治が、テレビ東京の番組『家、ついて行ってイイですか?』で、漫画家の妻が末期癌となって入院中であるという男性のエピソ...
東野幸治、みうらじゅんが90年代で既にアニメや漫画の聖地巡礼を行っていたことに驚き「今20代やったら、めちゃめちゃ面白いユーチューバーになってたでしょうね」
2021年1月27日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第103回にて、お笑い芸人・東野幸治が、みうらじゅんが90年代で既に、アニメや漫画の聖地巡礼を行っていたことに驚いていた。 東野幸治:『NUMBER』...
タイトルとURLをコピーしました