かまいたち山内、M-1で低評価を下した審査員・ナイツ塙に猛反論「塙さんが今言ったのは、真逆のこと」

2019年9月28日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)の「お笑いを存分に語れるBAR2」企画にて、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司が、M-1グランプリで低評価を下した審査員であるナイツ・塙宣之に猛反論を行っていた。

かまいたち・山内健司:競技用の漫才に特化して作るのか、自分らが面白いって思って愛せる漫才を作るのかは、多分、M-1出てる中でも分かれてると思いますね。

劇団ひとり:うん。

山内健司:M-1に寄せて、「普段そんなんちゃうやん」ってコンビもめっちゃいるんですよ。

塙宣之:精神的な…優勝してないんでね、偉そうに言えないけど、「たかがM-1」って思ってた方がいいのよ。ふざけちゃうぐらいの気持ちでやった方が、もしかしたら上手くいくかもしれない。

山内健司:そうですね。

塙宣之:たまにふざけたネタとかやるんですよ、ずっと歌を唄ったりとか。

山内健司:はい、はい。

塙宣之:そういうのとかを逆にやった方がいいんじゃないかなって。

山内健司:いや、僕らはM-1に…

劇団ひとり:ちょっと待って(笑)

飯塚悟志:毎回、反論するよね(笑)

劇団ひとり:全然分かり合えない(笑)

小沢一敬:バーってこういう時間あるよね(笑)

劇団ひとり:そろそろ、殴り合いに(笑)

塙宣之:はっはっはっ(笑)

飯塚悟志:熱いね(笑)

山内健司:M-1に寄せて、難しく考えるのをやめたんです。

劇団ひとり:あったんだ、そういう時期。

山内健司:復活してからは、M-1用のネタっていうよりかは、普段もできるネタっていうことで、M-1、M-1ってならずにネタ作りをするようにしてるんで。

劇団ひとり:うん。

山内健司:だから、塙さんが今言ったのは、真逆のこと言ってます。

飯塚悟志:はっはっはっ(笑)

山内健司:そこ、真逆すぎたんで。言っとかないとって思って。

矢作兼:それは言わなきゃダメだ(笑)

佐久間宣行P、ナイツ塙とかまいたちの『ゴッドタン』共演で「バチバチの収録になった」と明かす「塙がM-1審査でかまいたちの漫才を評価せず」



ゴッドタン

本日の人気記事