佐久間宣行P、ナイツ塙とかまいたちの『ゴッドタン』共演で「バチバチの収録になった」と明かす「塙がM-1審査でかまいたちの漫才を評価せず」

2019年9月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、ナイツ・塙宣之とかまいたちのテレビ東京の番組『ゴッドタン』の共演で、「バチバチの収録になった」と明かしていた。

佐久間宣行:先週、オールナイト終わった後に『ゴッドタン』の収録だったんですよ。今週は違うんですけど、隔週で『ゴッドタン』の収録で。久しぶりに3本撮りだったんだけど。

地獄の3本撮りで。1本目がアルコ&ピース平子のマジギライ1/5ね(笑)で、2本目がお笑いを語れるバーって企画で、それが塙君の本、ここで紹介した本を中心とした漫才、M-1編で。

ナイツvsかまいたちみたいになっちゃって。要は、かまいたちが…前回、塙君が結構評価しなかったの、審査で。それ忘れてて、ブッキングした時(笑)

で、バチバチの収録になったっていう(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事