おぎやはぎ矢作と劇団ひとり、錦鯉・渡辺のオジサンらしい悩みに共感「アイドルの若い女の子は…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年4月9日放送のテレビ東京の番組『ゴッドタン』にて、おぎやはぎ・矢作兼と劇団ひとりが、錦鯉・渡辺隆のオジサンらしい悩みに共感していた。

矢作兼:どうでしょうか?渡辺さん。

渡辺隆:僕は、本当に申し訳ないんですけど、アイドルの顔の見分けがつかないんですよね。

劇団ひとり:分かる。アイドルグループなのかどうかもよく分からないんだよね。

矢作兼:分かる。若い女の子だと、全部そのアイドルだと思ってる、俺。めるるもどっかのチームだと思ってた。

渡辺隆:ああ、でも最初そうでした。

矢作兼:ねぇ、思ってたよね?

渡辺隆:思ってました。

長谷川雅紀:僕は、スタジオで誰かのVTRを見た後、コメント求められたりとか。

劇団ひとり:うん。

長谷川雅紀:番組自体、エンディングで「どうでしたか?」みたいなの求められた時に、「面白かったです」とか、「楽しかったです」とかしか答えれないんですよね。

矢作兼:ああ、VTR見た後のコメントね。

渡辺隆:そうなんです。それでよくMCに怒られてるんです。

矢作兼:たしかに、言うことあんまないときありますしね。

錦鯉・渡辺、M-1決勝でテレビ朝日に入ろうとして止めた警備員に「お礼をしたい」と思っている理由
2021年12月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が、M-1グランプリ2021決勝でテレビ朝日に入ろうとして止めた警備員に「お礼をしたい」と思って...
錦鯉・渡辺隆、松本人志がM-1決勝放送後にかけてくれた言葉に感動して号泣してしまったと告白「泣きましたね、あれはね」
2021年12月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が、松本人志がM-1決勝放送後にかけてくれた言葉に感動して号泣してしまったと告白していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました