ハライチ岩井、M-1グランプリ2021の準決勝で「もうM-1って感じじゃあ、俺らなくなっちゃったのかな」と寂しい気持ちになった理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年12月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、M-1グランプリ2021の準決勝で「もうM-1って感じじゃあ、俺らなくなっちゃったのかな」と寂しい気持ちになった理由について語っていた。

岩井勇気:今回、出て。準決勝で一回、負けてるわけなんですよ。敗者復活出た時に。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、ネタやって、もう一回会場に集められるじゃないですか。

澤部佑:ああ、準決ね、終わって発表があるからね。

岩井勇気:はい。決勝進出者発表の時に、ちょっとだけ10分ぐらい時間があったでしょ。

澤部佑:そう、そう。全員集まってるけど。待つ時間ね。

岩井勇気:で、みんな会場の客席に座って待ってる形になってさ。各々、散り散りに、みたいな。

澤部佑:うん。

岩井勇気:その時、他の芸人は仲良い芸人と座って喋ってたりするんだよね。

澤部佑:してたね。

岩井勇気:で、俺はそんな人がいなくてさ。

澤部佑:俺もいなかったよ。世代がね、やっぱりゴロッと変わってるしな。

岩井勇気:うん。で、座ってて。ふと見たら、もう一人ポツンと座ってる奴がいたんだけど、それが澤部だったんだよね(笑)

澤部佑:めちゃくちゃポツンとしてたよ。

岩井勇気:そう。

澤部佑:俺なんかずっとNBA見てたんだから、バスケ。誰も話す人いないから。

岩井勇気:周りに芸人いるんだよ、お前の周りに。

澤部佑:そうだよ。

岩井勇気:でも、そこだけ一人になってんの。俺も同じ状況で。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「俺らってここに、一緒にやってきてたような芸人がいないんだなぁ」って思った時に、世代の差みたいなのを感じて、結果、発表されて決勝に行けなかったのね。

澤部佑:うん。

岩井勇気:だから、「もうM-1って感じじゃあ、俺らなくなっちゃったのかな」って思って。

澤部佑:まぁね。

岩井勇気:その時はもうめちゃくちゃ寂しかったね。

澤部佑:寂しかったね。

岩井勇気:「M-1が離れてっちゃった」感じが凄いしたんだよなぁ、俺は。

澤部佑:ふふ(笑)ああ、なるほどね。

ハライチ岩井、爆笑問題・太田がM-1決勝が終わって「面白かったよ」と声をかけてくれた一方で田中がかけてきた言葉に驚き
2021年12月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、爆笑問題・太田光がM-1グランプリ2021決勝が終わって「面白かったよ」と声をかけてくれた...
佐久間宣行P、ハライチ岩井がM-1グランプリで披露したネタに感服「気合いが違うなって思ったね。ラストイヤーで敗者復活を勝ち抜いてやりたいネタをやるんだっていう」
2021年12月22日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビプロデューサーの佐久間宣行が、ハライチ・岩井勇気がM-1グランプリで披露したネタに感服した...
ハライチ岩井、M-1グランプリに「3年間出場しなかった」理由を告白「2017ぐらいから、漫才の上手さみたいな方に偏ってた時があったと思うんですよ」
2021年12月20日配信のAbemaTVのネット番組『スピードワゴンの月曜THE NIGHT』にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、M-1グランプリに「3年間出場しなかった」理由を告白していた。 小沢一敬:今回の前の3回...
タイトルとURLをコピーしました