オードリー若林、M-1グランプリの時期になると毎年「よくM-1敗者復活したよな」と思うと告白

2021年12月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、M-1グランプリの時期になると毎年「よくM-1敗者復活したよな」と思うと告白していた。

若林正恭:この季節になると思い出すけど、よくM-1敗者復活したよな。

春日俊彰:いや、本当だよ。

若林正恭:思う時ない?たまに。

春日俊彰:いや思う、思う。

若林正恭:毎年思うよな。

春日俊彰:羽田空港行く度に思うよね。乗るから。

若林正恭:羽田空港?

春日俊彰:浜松町からさ、モノレールみたいなの乗るからさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:あれだと、大井競馬場を通るんだよね。

若林正恭:ああ、そうか。大井競馬場の駅がそうか、モノレールなんだよな。

春日俊彰:モノレールで、毎回だから思い出すよ。

若林正恭:うん。どう思うの?モノレールに乗ってる春日が、大井競馬場に着くじゃん。どういうこと思うわけ?

春日俊彰:いやぁ、だから…「俺たちここから始まったんだなぁ」って思うよね。

若林正恭:なんか足せよ(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:新しい視点くれよ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)しょうがないじゃない、そう思うんだから(笑)

若林正恭:あ、「俺たちはここから始まった」って思うんだ?

春日俊彰:そうだね(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:ここから今ね、こうやって。始発の飛行機に乗る度に行ってね。



オードリーのANN

本日の人気記事