山里亮太、aikoの結婚を祝福するツイートをしてそのことがニュース番組で使用されることで心配なことがあると告白「ちんさんって…」

2021年12月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、aikoの結婚を祝福するツイートをしてそのことがニュース番組で使用されることで心配なことがあると告白していた。

山里亮太:私もそのニュースを見て、つぶやいちゃうよね。

で、今、つぶやいたらさ、誰かが結婚すると、ツイッター上のコメントを各界芸能人も「こんなコメントしてました」って、ニュースで紹介するじゃない。

あれ、しっかりしてて、ちゃんと許可取りが来るのよ。勝手に使わないの。勝手に使う人たちもいるみたいだけど。そういうヤバイ人たちが。

で、基本的にはヤバくない人達が多いから。勝手に使うヤバイ人と違って、ちゃんとする人たちは連絡来てさ。で、マネージャーさんから「山里さんのaikoさんへのおめでとうコメント、ニュースの方で使いたいって来てるんですけど、いいですか?」って。

いや、いいけど…他のKing Gnuの井口さんとかは、「またカブトムシ歌いましょう」みたいな。わかりやすくストレートに投げてるけど。

俺は『不毛な議論』としてのつぶやきだから、「ちんさん、めでたすぎる」ってつぶやいてて。それをニュースが扱う、と。だからニュースで、「各界、著名人の方からaikoさんの結婚、このようにお祝いされてます」って。

「King Gnuの井口さんはこのようにお祝いされてます。そして山里亮太さんは『ちんさん、めでたすぎる』」…これ、分かんないんじゃない?ウチのリスナーじゃないと。下手すると、陳建一さんの新メニューのことを喜んでるんじゃないか、と。

そういうことになっちゃうじゃない。だからマネージャーさんに、「これ全然使ってもらうのはありがたい」と。「ただ、説明ちゃんとしないといけないんじゃない?」って言ったら、マネージャーさんが「ラジオでこういう経緯があってっていう、注釈もつけて言っていただく形になってます」って。

「へぇ、ああそうなんだ…はい」って言った後に、ちょっと考えたの。「え?経緯をちゃんと説明してこれを読み上げる?」って。

となると、「各界著名人の方からいろいろとお祝いの言葉がきてます。King Gnuの井口さんが、このようにお祝いされてます。そして山里亮太さんは『ちんさん、めでたすぎる』と。このちんさんっていうのは、山里さんがやってらっしゃるラジオ番組『不毛な議論』の中で、aikoさんが投稿者として送っていらっしゃる。その時のaikoさんのラジオネームがですね、赤面のどちんこと申しまして。aikoさんはチンコのネタに非常に強いということから、リスナーの方々、パーソナリティ、スタッフさんから親しみを込めてちんさんと呼ばれているそうです。そのため、『ちんさん、めでたすぎる』ということでございました。さぁ、続いては日大問題です」っていう(笑)

なるわけでしょ。だからそれも心配。汚さないかなって。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事