佐久間宣行P、M-1グランプリは優勝だけでなくファイナリストも数組売れるためバラエティ番組ではタレント同士での戦いがさらに激化していると明かす

2021年12月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビプロデューサーの佐久間宣行が、M-1グランプリは優勝だけでなくファイナリストも数組売れるためバラエティ番組ではタレント同士での戦いがさらに激化していると明かしていた。

佐久間宣行:M-1も、来週には準決勝の結果出てて、ファイナリストで。で、12日とかに決勝があるのかな。

それを踏まえて、その年の…ちょっと前まではさ、M-1って優勝した人ぐらいしか売れなかったけど、今ってさ、お笑いブームなのもあるしさ、ファイナリストでちょっと印象的だとみんな売れるじゃん。だから、大変だよね。

前年の人とか。言ってたよ、銀シャリとか(笑)銀シャリとかダイアンとかは、もう昔は優勝だけ見てればよかったんだけど、4~5組くるから、「毎年そいつらと戦わなきゃいけない」って(笑)

大変だと思うわ。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事