千原ジュニア、散らかりまくったタクシーに置いてあった「ある物」に思わず「そこまでいったら逆にアッパレ」と思ってしまったと告白

2021年11月16日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、散らかりまくったタクシーに置いてあった「ある物」に思わず「そこまでいったら逆にアッパレ」と思ってしまったと告白していた。

千原ジュニア:「逆に、もうそこまでいったらアッパレや」みたいな。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:この間、タクシーの運転手さん。名古屋で乗って。俺、大阪から行ったから、2泊分ぐらいのキャリーバッグ。

ケンドーコバヤシ:あ、ガラガラで。

千原ジュニア:ガラガラで行って。「すみません、トランク開けてもらっていいですか?」って、「あ、はい」って。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:そんな年配でもないよ、若いよ、ちょっと茶髪の。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:で、バッて開けたら、もう「ウソやろ?」ってぐらい散らかってんねん。

ケンドーコバヤシ:ああ、そういう人いますね。

千原ジュニア:もう、むちゃくちゃ散らかってんねん。それこそ、ホンマ若手芸人の部屋か、みたいな。

ケンドーコバヤシ:それこそね(笑)

千原ジュニア:うん。で、「え?」って思いながら、乗っけて。で、パッて助手席見たら、助手席もむちゃくちゃ散らかってんねん。

ケンドーコバヤシ:ああ、たまにいますね。

千原ジュニア:それこそ若手芸人の部屋かって。

ケンドーコバヤシ:何回言うねん(笑)

千原ジュニア:で、乗った、ほんのら助手席と運転手の間に、そこも散らかってんねんけど、何あったと思う?

ケンドーコバヤシ:え?

千原ジュニア:エロ本(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)エンジョイしてんなぁ(笑)

千原ジュニア:俺、もうアッパレやわ、これは(笑)

ケンドーコバヤシ:エンジョイしてるわ。

千原ジュニア:このご時世、動画でやりぃな。

ケンドーコバヤシ:うん。失われつつある文化を愛でてるんですよ。

千原ジュニア:ふふ(笑)いやぁ、ホンマアッパレやったわ。



にけつッ!!

本日の人気記事