アンガールズ田中、ノンスタ井上の「ネルソンズ和田まんじゅう無視事件」は「人を選別して生きてる人間」であることの表れであると苦言

2021年10月27日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、NON STYLE井上裕介の「ネルソンズ和田まんじゅう無視事件」は「人を選別して生きてる人間」であることの表れであると苦言を呈していた。

ケンドーコバヤシ:ノンスタ井上の焼肉パーティー事件の時に、これを田中がスタッフに「伝えておけ」と。

アンガールズ田中、ノンスタ井上の「自己肯定が過ぎる」ことをよく表しているのが警察沙汰になった「焼肉パーティー事件」であると指摘

沢口愛華:うん。

ケンドーコバヤシ:で、伝わった結果、井上が「ああ、でも…田中さんに言われても、刺さらないんですよね」って。

田中卓志:それを聞いた俺は言ったのよ。「刺され!」って。

山根良顕:はっはっはっ(笑)

田中卓志:刺さらないとダメだよね。誰に言われても。

沢口愛華:そうですね、たしかに。

田中卓志:結局、人間を見てるのよ。和田まんじゅうと一緒で、「あ、田中とか和田まんじゅうみたいな人間に言われたところで、これは放っておいていいな」っていう、人を選別して生きてる人間なのよ。

ノンスタ井上、裏では挨拶を無視するのに客前では愛想よくしていたことをネルソンズ和田まんじゅうに暴露される「ガッカリしました、俺は」

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:これはマズイよね。

村山彩希:うん。

田中卓志:おお、よしよし(笑)これをゆきりんとかに言っても、「まぁまぁ、そうですか?」って言ってたから。

山根良顕:ああ。

田中卓志:ゆいりーが「そうですね」って言ったら、心強いよ。

村山彩希:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:最低品質女ではない?

田中卓志:そう、最低品質女性になるところだったから(笑)

ケンドーコバヤシ:最低品質女性ではない?

田中卓志:ではない!(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事