千原ジュニア、番組のキャスティング会議でよくぶつかり合っているのは「劇団ひとり」であると明かす

2021年9月29日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、番組のキャスティング会議でよくぶつかり合っているのは「劇団ひとり」であると明かしていた。

千原ジュニア:ホワイトボード戦争。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)会議ホワイトボード戦争。

千原ジュニア:「上から当たっていけ!」の。

ケンドーコバヤシ:「ジュニア無理か…」「チャンカワイいるじゃないですか」「OK!」って(笑)

千原ジュニア、『池上彰のニュースそうだったのか』で自分のポジションにチャンカワイがいることに納得できず「ちょっと一回、大喜利のお題出してもらっていいですか?」

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)なんですか?不満なんですか?(笑)

千原ジュニア:なんか…惚れてまわれへんなぁ。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:ジュニアさん、誰でしょうね?マジの話。

千原ジュニア:俺は、結構昔聞いたのは、ひとり。

ケンドーコバヤシ:ああ、劇団ひとり。ありそう、ありそう。

千原ジュニア:とかって聞いたけどな。

ケンドーコバヤシ:うん。



にけつッ!!

本日の人気記事