伊集院光、ラジオ番組『トム・ブラウンのハコ』最終回での最後の挨拶を称賛「とてもいいですね」

2021年9月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ラジオ番組『トム・ブラウンのハコ』最終回での最後の挨拶を称賛していた。

リスナーメール:水曜日24時から25時の枠、『24時の箱』先月はトム・ブラウンが担当されていました。

最終週の放送のラストで、「『トム・ブラウンのハコ』は終わりません。9月からは、無収録無放送の番組として不定期にお届けします」と言っていました。

「リスナーの皆さんが、ふとした瞬間に『あ、ひょっとしたら今やってるかな』と想像したり、熱を感じたら、『トム・ブラウンのハコ』はいつでもあなたの中で始まります。もしもメールを送る時は、くれぐれも無送信でお願いします。引き続き、聞いて下さいね」と挨拶をされていて、頭がどうにかなってしまいそうでした。

伊集院光:ふふ(笑)いいよね。最終回とかじゃないんだから。「やってるかな?」と思った時にやってるんですから。

もうそれは、とてもいいですね。

伊集院光、トム・ブラウンが「無観客・無配信ライブ」の告知を行ったセンスを絶賛「シークレットゲストありっていう(笑)」

伊集院光、トム・ブラウンが「無人島で漫才をやって、対岸から観客が見る」ライブを開催することに驚き「双眼鏡も貸してくれんだって、希望の人に(笑)」



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事