ニューヨーク屋敷、『有吉の壁』放送開始前のオーディションで芸人全員の一体感が生まれた意外な理由を明かす

2021年9月5日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、『有吉の壁』放送開始前のオーディションで芸人全員の一体感が生まれた意外な理由を明かしていた。

嶋佐和也::『有吉の壁』は、オーディションあったっけ?

屋敷裕政:はっはっはっ(笑)やったな(笑)

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:『有吉の壁』って、最初、特番やったんやな。

嶋佐和也:特番。

屋敷裕政:あの時、俺らも5~6年目になってるからね、言っても。

嶋佐和也:で、特番。

屋敷裕政:日テレの汐留の会議室に集められて、誰おったかな。風藤松原さんとかおったんじゃなかったかな。

嶋佐和也:結構いたよね。

屋敷裕政:で、「なに?このオーディション」みたいな。「ネタはやらんらしいぞ、どうやら」みたいな。

嶋佐和也:そう、そう。

屋敷裕政:で、あれ覚えてる?そしたら、向かいのビルで、女の人が着替えてるか、男の人とキスしようとしてるか、みたいなシーンがあって。

嶋佐和也:日テレから見えるね。

屋敷裕政:そう。対面のビル。それで、風藤松原さんやったか、一緒に受ける人ら壁にへばりついてそれ見て、みんなめっちゃ一つになったんですよ。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:で、オーディションどうぞってなったら、「ここビーチやと思って」って。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「冷たい、冷たい」って言いながらこっち来て、ここにある紙をとって、大喜利に答えてください、みたいな。

嶋佐和也:うん(笑)

屋敷裕政:でも、俺らエロいのを見てテンション上がってるから、凄い一体感あったの。

嶋佐和也:助けあったの。

屋敷裕政:そう。で、「やめろ、やめろ」とか言って。何が分かるの、それで(笑)

嶋佐和也:ふふ(笑)

屋敷裕政:「君いいね」ってなったん?まさかの俺ら。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:で、『有吉の壁』に俺ら、1回目、2回目呼んでもらって。

嶋佐和也:『有吉の壁』勝ち取ったよね、オーディション。

屋敷裕政:いや、あれオーディションなんかなぁ(笑)なぜか受かったなぁ。

嶋佐和也:それ覚えてるんだよなぁ。

屋敷裕政:懐かしいわぁ。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事