おぎやはぎ小木、旧車に乗るのをやめるきっかけとなったグラドルから言われたイヤな一言を明かす

2021年9月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、旧車に乗るのをやめるきっかけとなった、グラドルから言われたイヤな一言を明かしていた。

小木博明:古い車好きで、必ず一台は乗ってたの。

矢作兼:うん、分かる。俺も。

小木博明:セカンドカーとかにね。

矢作兼:うん、旧車は一台ね、所有しておきたいね。

小木博明:そう。でも、ここへきて、なんかお笑い芸人の人とか、凄い旧車ブームになってきちゃって。

矢作兼:まぁ、旧車芸人とかやっててね。

小木博明:で、YouTubeとかでもどんどん古い車を持ってる人たちが増えてさ。

矢作兼:うん。

小木博明:そういう流れになっちゃったから、ヤだなぁってちょっと思ってたし。

矢作兼:うん。天の邪鬼だからね。

小木博明:そう。で、俺、ある番組のカメラ回ってない時に、何も知らないグラビアアイドルに…車の話になって、その番組で。

矢作兼:うん。

小木博明:「小木さんって、目立ちたいんですか?乗ってる時に」って。

矢作兼:うん。

小木博明:「人に見られたくて、乗ってるんですか?」っていう、すげぇイヤな言い方されて。

矢作兼:ああ、なるほど。

小木博明:「うわぁ…」って。急に俺、その時すごい恥ずかしくなって。

矢作兼:うん。

小木博明:それが4~5年前かな。

矢作兼:うん。

小木博明:「ああ、女の子ってそういう気持ちで見てんだ、古い車を乗ってたり、派手な車を乗ってる男に対して」って。

矢作兼:うん、うん。

小木博明:「あ、この人、見られたいんだ」とか。

矢作兼:うん。

小木博明:「こういう仕事してんのに、まだそこでも見られたい人なんだ、恥ずかしい人だなぁ」みたいな、イヤな言われ方をして、俺も急にイヤになっちゃって、そこから。

矢作兼:ああ。

小木博明:俺は「そういうふうに見られるんだったらイヤだな」と。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事