山里亮太、『東大王』の裏番組でパラ車椅子バスケを観戦してしまい「東大王への決別宣言ですね」「MC降格案件だろう」といった辛辣なツイートをされて炎上

2021年9月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『東大王』の裏番組でパラ車椅子バスケを観戦してしまい、「東大王への決別宣言ですね」「MC降格案件だろう」といった辛辣なツイートをされて炎上したと明かしていた。

山里亮太:車椅子バスケ、すげぇ好きって言ってる上には、出る言葉が「ヤバイ」と「ナイス」しか言ってねぇなぁって思って、凄い恥ずかしかったんだよね、途中から。

たしかに俺は、凄いいい試合で、めちゃくちゃ盛り上がってて。「うわ、すげぇ!」って言って、時々ペットボトルを叩いて、トントントンって。でも、プレイの具体的なところ、「なに?今の」って言った時に、「いや、熱いね」みたいな。

「ヤバイね、間違いないね」っていう、どこかのヤバイサークルの代表みたいなことを言い出して、急に。「本当に今の凄いわ」っていうのをひたすら言ってて。で、途中から誰も俺に質問しなくなるっていう。

でも本当に凄い戦いだったから嬉しくてさ。実況まではいかないけど、SNS使って「頑張れ!」ってずっと応援しててね。

で、途中で気づいたのが、真裏で『東大王』をやってたっていうね。で、SNSの方で「あなたの東大王への決別宣言はしかと受け止めました」というですね、『東大王』を熱心に応援してくれる方々からですね、お言葉をいただきまして。

「MC降格案件だろう」というふうなお言葉もいただきましてね、申し訳程度にTVerをリツイートして(笑)「東大王、リアルタイムじゃなくても見てください」って、TVerをリツイートしても、熱々の焼け石には何も(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事