東野幸治、くまだまさしが『生存確認テレフォン』出演のためにエピソードを作ろうと嫁を抱こうとしたと告白したことに爆笑

2021年8月30日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、くまだまさしが同番組出演のためにエピソードを作ろうと、嫁を抱こうとしたと告白したことに爆笑していた。

くまだまさし:今日、生存確認テレフォンがあるので、エピソードを何か作らなきゃいけない、と。

東野幸治:いやいや、そんな無理しなくていいよ。

くまだまさし:って自分の中で思いまして。

東野幸治:うん。

くまだまさし:昨日です。昨日、奥さんに「抱かせてくれ」と(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)結婚して何年ですか?

くまだまさし:結婚して、18年です。

東野幸治:お子さんはいくつになったんですか?

くまだまさし:14歳です。

東野幸治:14歳のお子さんにバレないように、嫁に「抱かせてくれ」と。

くまだまさし:はい、「抱かせてくれ」と。

東野幸治:奥さんは?

くまだまさし:「そんな気分じゃない」と(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)

くまだまさし:すみません(笑)「タイミングが悪い」と言われまして(笑)

東野幸治:ちょっと、違うタイミングだったらいいけど、今はその気持ちじゃないってことね?

くまだまさし:じゃないというふうに断られ、エピソードも何もできず。

東野幸治:いやいや、いいですよ。逆に言うと、嫁抱いた話、聞きたくないです。

くまだまさし:はっはっはっ(笑)すみません(笑)



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事