オードリー春日、『ヒルナンデス』IKEAの椅子破壊事件は今もなおトラウマ級に記憶に残っていると告白「あの音は鮮明に覚えてますよ」

2021年8月25日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、『ヒルナンデス』IKEAの椅子破壊事件は今もなおトラウマ級に記憶に残っていると告白していた。

佐久間宣行:IKEAの椅子があって、「100万回大丈夫」みたいなことだったっけ?

春日俊彰:そうです、そうです。テストして、絶対壊れない椅子、みたいな。

佐久間宣行:はい。

春日俊彰:今でもIKEAで売ってますけど。

佐久間宣行:うん。

春日俊彰:あれを視聴者プレゼントってことで。

佐久間宣行:うん、うん。

春日俊彰:で、視聴者プレゼントってコーナーがずっとあって。我々が担当だったんですよ。

佐久間宣行:そうだね。

春日俊彰:なんであれ、本であれ。ちょっと漫才風な感じでやりとりして、告知するみたいな。

佐久間宣行:うん。

春日俊彰:で、ディレクターさんも「絶対に壊れない椅子なんで」って。「何されても大丈夫ですから」って言われたんで。

佐久間宣行:うん、そうね。最初、春日がちょっと動いてたら、弱いかなって思った若林が春日の反動に合わせて、一回ずつ押し込んでったんだよね?

春日俊彰:そうですね(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)そのあたりから、結構なしなりが効いてきたよね(笑)

春日俊彰:はい、それは後から録画を見て知ったんですけど、「あ、押してたんだ」って、気づかないんですよ、私はこうやってやってるんで。

佐久間宣行:そうか。多分、若林君の判断としては、春日だけで動いてると反動が足りないなって思って。

春日俊彰:はい、はい。

佐久間宣行:もしくは、若林君が悪ふざけして「やめろ」って言われるパターンか、どっちかを狙いにいって。

春日俊彰:はい、はい。

佐久間宣行:春日の反動に、一回ブランコ押すみたいな反動をつけてて。

春日俊彰:そうです、そうです。反動をつけ始めてから、3回目ぐらいでバキッて。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:あの音は鮮明に覚えてますよ。

佐久間宣行:うん(笑)

春日俊彰:マジでスローモーションな感じですね。ゆっくり倒れて。

佐久間宣行:で、覆いかぶさってくる相方(笑)

春日俊彰:それでもう、その瞬間はもちろん分かってて。「ヤベッ、壊れた」って。

佐久間宣行:商品を壊した。

春日俊彰:商品を壊した、今からプレゼントする商品を。

佐久間宣行:しかも壊れないって言ってるね。

春日俊彰:壊れないって言ってるやつを壊した、生放送。撮れてないわけがない。

佐久間宣行:そうだよね(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

佐久間宣行:で、横になった瞬間からゆっくり立ち上がったの?

春日俊彰:どう対処しようなんていう…果たして起き上がった先の世界はどうなってるんだろうっていう。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「世界が変わってるんだ」っていうのは分かってるんですよ(笑)

佐久間宣行:そうだよね。壊しちゃった後の世界になってるから。

春日俊彰:今まで生きてきた世界じゃない世界がもう広がってるっていう(笑)



佐久間宣行のNOBROCK TV

本日の人気記事