オードリー若林、島田紳助の「東京03恫喝事件」を『あちこちオードリー』に東京03をゲストで迎えるたびに触れたくなってしまうと告白「毎回、紳助さんの話に…」

2021年8月11日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、島田紳助の「東京03恫喝事件」を『あちこちオードリー』に東京03をゲストで迎えるたびに触れたくなってしまうと告白していた。

若林正恭:2009年の時は…あ、でもなんか東京03さん来てもらうと、毎回、紳助さんの話になるけど(笑)

飯塚悟志:まぁ、しょうがないけど。

若林正恭:どうしても話したくなっちゃう(笑)

飯塚悟志:まぁね、歴史紐解いたら、絶対そこにぶつかるからね。

若林正恭:ふふ(笑)それで、体張ったりのバラエティも出られてたじゃないですか、2009年は。

飯塚悟志:はい、はい。

若林正恭:あの時は、バラエティに出て行こうって気持ちだったんですか?三人の気持ちとしては。

飯塚悟志:いや、あの頃から、「できればライブだけで食っていきたいね」って思ってたね。

若林正恭:ああ、そうなんですか。

角田晃広:組んだ時に飯塚さんは、「単独ライブをずっとやっていきたいよね」って言ってて。

若林正恭:へぇ。



あちこちオードリー

本日の人気記事