東野幸治、山里亮太が売れっ子になったり蒼井優と結婚してファンから「変わっちゃったね」と言われるのを恐れて庶民アピールをしていると指摘

2021年7月26日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、南海キャンディーズ・山里亮太が売れっ子になったり、蒼井優と結婚してファンから「変わっちゃったね」と言われるのを恐れて庶民アピールをしていると指摘していた。

東野幸治:だってアイツさ、『スッキリ』の天の声、一緒に立ち会うために毎朝行ってるやん。

ネゴシックス:ああ、はい。

東野幸治:その時さ、もう売れっ子やから、別に免許なかったときもタクシーで行ったらいいわけじゃない。

ネゴシックス:ああ、そうですね。

東野幸治:それをわざわざツイッターで「愛馬大江戸線に乗って」って。

ネゴシックス:ふふ(笑)

東野幸治:「愛馬大江戸線、愛馬大江戸線」って。「絶対これ、ウソや」って思って。

ネゴシックス:はっはっはっ(笑)

東野幸治:なんか「愛馬大江戸線乗ってたら、雨の日とか隣に立ってる女の人の傘が僕の靴のつま先のところでピチャピチャ濡れてて、僕の靴はビショビショだ」とかってつぶやき、俺はあれ、絶対ウソやと思うね。

ネゴシックス:言ってましたね(笑)

東野幸治:タクシーで日本テレビ行ってると思うで。アイツ、そういうところ用心深いやろ。

ネゴシックス:ふふ(笑)

東野幸治:ファンのみんなから「変わっちゃったね」って言われるのがイヤやから。

ネゴシックス:庶民アピールして(笑)

東野幸治:庶民を凄いアピールしてるやろ。

ネゴシックス:そうですね(笑)



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事