東野幸治、メッセンジャー黒田の『生存確認テレフォン』のギャラが下がっていることに爆笑「めちゃくちゃオモロいやん、格下げやん(笑)」

2021年7月26日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、メッセンジャー・黒田有の同番組のギャラが下がっていることに爆笑していた。

黒田有:ぶっちゃけて言うていいですか?

東野幸治:うん、言っていいよ。

黒田有:先月、ギャラ入ったんですよ。で、これまた新たに始まったでしょ?

東野幸治:うん、うん。

黒田有:5200円、安なってますねん。

東野幸治:はっはっはっ(笑)マジで?!めっちゃオモロいやん(笑)

黒田有:なにこれ(笑)

東野幸治:めちゃくちゃオモロいやん、格下げやん(笑)

黒田有:ちょっと…若手ランクになってんちゃうん、みたいな(笑)

東野幸治:え?生存確認テレフォンのギャラ下がってんの?(笑)

黒田有:下がった。あのね、ギャラ下がるってまぁまぁなことなんですよ。

東野幸治:これはないよ。吉本でギャラ下がるってホンマないよ。

黒田有:ないんですよ。

東野幸治:だからスタッフ、ディレクターが聞いて、「あれ?この金額と合わん喋りやな」って思って。

黒田有:どういうことやねん、そんなもん。

東野幸治:はっはっはっ(笑)手ぇ抜いたらアカンねんって、もう(笑)

黒田有:全然抜いてへんやん(笑)



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事