おぎやはぎ矢作、妻の帝王切開の手術に立ち会ったと告白「奥さんの手を握ってあげて、勇気づけて」

2019年8月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、妻の帝王切開の手術に立ち会ったと告白していた。

矢作兼:まぁ、よかったよ、無事に生まれてさ。

小木博明:よかったぁ、本当に。

矢作兼:よかったね。

小木博明:結構、延びたでしょ。

矢作兼:予定日よりね、随分遅れたのよ、正直。

小木博明:うん。

矢作兼:10日ぐらい。

小木博明:10日ぐらい遅れてね。初産は遅れるなんて話もありますけど。

矢作兼:そう。

小木博明:でも、10日は心配しますよね、それはね。

矢作兼:ねぇ。それで、大変でさ。

小木博明:はい。

矢作兼:なかなか、ウチの本妻はさ、背も大きくない、小さいのよ。

小木博明:はい。

矢作兼:背が小さいってことは、あんまり大きい赤ちゃんだと、骨盤っていうの?

小木博明:ああ、あんまり広がらないっていうのがね。

矢作兼:そんなに大きくないっていうのかな。

小木博明:そっか、細いしね。

矢作兼:赤ちゃんが生まれたんだけどさ、実はね。

小木博明:いや、その話したんだよ(笑)

矢作兼:3700もあるの。

小木博明:最近にしては大きいね。

矢作兼:大きい赤ちゃんなのよ。

小木博明:2人とも小さいのにね、矢作も奥さんもね。

矢作兼:そう、そう。で、出てこないから、結局は帝王切開っていうんですか。

小木博明:ああ、帝王がやるやつね。

矢作兼:帝王のやつ。カイザーだよね。

小木博明:カイザーがやるやつだ。凄い身分になったもんだね。

矢作兼:そう。俺ぐらいになると、帝王がやるやつで(笑)

小木博明:ふふ(笑)いやぁ、素晴らしいよ。

矢作兼:っていうことで。それも立ち会えるのね。

小木博明:それが怖いよね。

矢作兼:病院によっては、立ち会えなかったり。

小木博明:よく分からないもん。

矢作兼:立ち会えたりする。

小木博明:帝王切開を立ち会うっていう。

矢作兼:手術だからね。手術を立ち会うなんて。知ってるよね?俺が凄い怖がりなの。血とか。

小木博明:血とかね。

矢作兼:うん。あと、映画で何か、注射を打つシーン、ナイフで包丁を切るシーンでも「ああ…」ってやっちゃう人。

小木博明:うん。

矢作兼:注射のシーンもダメなぐらい。そんな人が入れるわけないじゃん。

小木博明:それを?立ち会ったんでしょ?

矢作兼:その日、休みだったのかな。

小木博明:休みだったよ。矢作と会ってないんだけど、LINEきて。

矢作兼:休みだったの。時間もいい時間でさ。夕方ぐらいの。それで立ち会えたの。

小木博明:完全に切るところを見て?

矢作兼:それは俺も言われたよ。助産師さんが、「男性の方が弱い。気分悪くなっちゃう人もいるので、もしちょっとでもあれだったら言ってください」みたいな感じで言われてさ。

小木博明:うん。

矢作兼:「弱いです。どんな感じなんですか?」って言ったら、全然見えない。下半身のところに幕みたいなのがあって。

小木博明:AVであるよね(笑)

矢作兼:AVの話にするのやめてくれる(笑)分かりやすく言うとあれだけど(笑)もっと凄いやつ。何も見えない。

小木博明:全く?

矢作兼:奥さんの上半身側にいて。奥さんの手を握ってあげて。

小木博明:全身麻酔?

矢作兼:全身麻酔じゃない。

小木博明:意識はあるんだ。

矢作兼:意識はある。

小木博明:矢作が手をつないでることも分かってて?

矢作兼:そう、そう。俺がいてさ。

小木博明:うん。

矢作兼:それで、勇気づけて。

小木博明:へぇ。どうやって?色んな人がいるじゃん。恥ずかしいじゃん、勇気づけるの。

矢作兼:勇気づけるっていうと、言い過ぎたっていうか(笑)

小木博明:なんて言うの?

矢作兼:そんなことよりあれだね。気を紛らわせようとしてるのか。

小木博明:天気の話とか?

矢作兼:「速攻、生まれるらしいよ」って(笑)

小木博明:ああ(笑)

矢作兼:「ちょっとやめて、やめて、笑わせないで」って(笑)

小木博明:でも、なんか安心するよね。「速攻生まれる」って、すぐ終わるってことだもんね。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事