明石家さんま、朝が苦手で『王様のブランチ』では調子が出ずに「番組に迷惑かけたかもわかりませんけども」と反省

2021年6月12日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、朝が苦手で『王様のブランチ』では調子が出ずに「番組に迷惑かけたかもわかりませんけども」と反省していた。

明石家さんま:6月12日ですが、昨日、私の映画『漁港の肉子ちゃん』が公開になりまして。

横山玲奈:はい、おめでとうございます。

明石家さんま:今日の夕方に、舞台挨拶という。メンバーが一番揃うのが今日で。普通、初日に舞台挨拶が多いんですけど。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:今日、やってきて。で、その前に「エエで」って言うてしもたんですけど、『王様のブランチ』という、朝の9時半入りという。珍しい。

村上ショージ:うわぁ。

明石家さんま:珍しい…朝は弱いんでしょうかね。全然調子が出なかった。

村上ショージ:あら。

明石家さんま:大体、寝てる時間ですから、私がいつも。9時半というのは。大体、朝の6時、7時に寝ますからね。番組にはちょっと、迷惑かけたかもわかりませんけども。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:これを機にね、ブランチの司会も欲しかったんですけど。

村上ショージ:ふふ(笑)朝、全然ダメやったんですか?キレも。

明石家さんま:お前も知ってるように、朝はキレキレじゃないからね、昔から。

横山玲奈:そんなことあるんですね。

明石家さんま:そう、そう。

村上ショージ:野球でも、試合ギリギリやのに、メンバーの前田政二がさんまさんの耳元でパチンパチンやって、「若!時間ですよ、若!」って。

横山玲奈:そんなになんですか(笑)

村上ショージ:ブチキレて。「うるさいんじゃ、お前!」って。起こしに行った人間も、涙ブワーって。

横山玲奈:調子悪いんだ(笑)

村上ショージ:ダメなのよ、朝。触らぬ神に祟りなし。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事