佐久間宣行P、『ゴッドタン』で小椋梨央が期待を超えた面白さを発揮して「一週じゃ収まんないぐらいの撮れ高」になったと明かす

2021年6月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)アフタートークにて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、『ゴッドタン』で小椋梨央が期待を超えた面白さを発揮して、「一週じゃ収まんないぐらいの撮れ高」になったと明かしていた。

普通のサラリーマン、ラジオパーソナリティになる 佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)2019-2021

佐久間宣行:『ゴッドタン』が今週、マヂラブの「壁ある芸人」の時に来て、その時に負けん気の強さとかで、ネットでバズった小椋梨央ちゃんっていう子がいるんですけど。

その小椋梨央さん、せっかくだから出そうっていうので、小椋梨央さんの「あの企画が跳ねたから」っていう、ちゃんと信じてくれそうなドッキリを振りにした、ウチの演者、MCたちと即興番宣を作るっていうドッキリを、お試しで撮ったのよ。

それって、面白くなるか分かんないじゃん。で、期待背負わせても可哀想過ぎるから、未公開SPかなんかと合わせて、短くしてもいいようにお試しで撮ろうと思ったら、ちゃんと1本仕上がって。しかも一週じゃ収まんないぐらいの撮れ高になるっていうことが起きたんで。

まぁ、そんなガッツンガッツン、ヒドイことが起きた回じゃないですけど。その小椋さんっていう子がどんな子なのかっていうか、見てもらったら分かると思うんで、ぜひご覧いただきたいなと思いますね。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事