山里亮太、『明日のたりないふたり』終了後にエゴサを延々と続けていたら妻・蒼井優に「時計見てごらん…4時半だよ」と言われたと明かす「まぁ、そっからあと1時間続くんだけどね(笑)」

2021年6月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『明日のたりないふたり』終了後にエゴサを延々と続けていたら妻・蒼井優に「時計見てごらん…4時半だよ」と言われたと明かしていた。

山里亮太:エゴサ、ずーっとしててさ。もうそっからトランス状態でずーっと見ててさ。そしたら、WAONさんがトトトッと来てさ。

「まだやってるの?」って。「うん、まだやってる(笑)」「時計見てごらん」って。「ん?」って見たら、「4時半だよ」って(笑)

「え?4時半?」って。うん…まぁ、そっからあと1時間続くんだけどね(笑)

いやぁ、本当…「よほど嬉しかったんだね」って言って。WAONさんもさすがに「思いのまま行くがいい」って感じで。

「いや、そんなかかる?」って言うけど、そんなかかるのよ。っていうのもね、ありがたいことにツイッターでの感想とさ、昨今、noteってあるじゃない。あれでしっかり書いてるやつもあるから。

これ聞いてる人たちとか、note書いてる人、俺、全部見てると思う。なぜかって、凄い褒められてるから(笑)

noteもアクセスするよ、そんなもん。ツイッター見てたら、「140字では収まらないから、noteに書いてみました」って、noteリンク先みたいになってたら、それはいくでしょうよ。当たり前じゃない、なに言ってんのよ、バカ言ってんじゃないよ。そんなご馳走あってね。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事