小倉智昭、カズレーザーとの不仲の噂が囁かれる中で「視線を逸らされるところもあった」ため反りが合わないと思われていると感じていたと告白「俺とダメなのかと…」

2021年6月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、フリーキャスターの小倉智昭が、カズレーザーとの不仲の噂が囁かれる中で「視線を逸らすところもあった」ため反りが合わないと思われていると感じていたと告白していた。

小倉智昭:カズレーザーは、やってみて「ああ、面白い人だなぁ」って思いながらも、彼の切り口で言うと、ちょっと他のコメンテーターと違ったりするんで。

伊集院光:はい、はい。

小倉智昭:どうやって彼を活かそうかってことは考えていました。

伊集院光:へぇ。

小倉智昭:ただ、ネット上では、僕とカズレーザー、すげぇ仲が悪いように書かれてて。

伊集院光:はっはっはっ(笑)

小倉智昭:「小倉はカズレーザーが嫌いだ」とかね。

伊集院光:ふふ(笑)

小倉智昭:カズレーザーもなんとなくね、視線を逸らすところもあるから。

伊集院光:ふふ(笑)

小倉智昭:「ああ、俺とちょっとダメなのかも分からないな」とかって思ってたの。

伊集院光:ふふ(笑)

小倉智昭:ところが、『とくダネ』やめた後に、カズレーザーがなんかネット上でインタビューに答えて。「最終回の小倉さんのコメントを聞いてたら、小倉さんが凄いっていうことが改めて分かった」と。

伊集院光:はい。

小倉智昭:「僕は本当、尊敬する」って。「なんでもうちょっと、早く言わないんだ」って。

伊集院光:はっはっはっ(笑)これも難しくて、カズレーザーが独特のセンスで何か言うじゃないですか。

小倉智昭:はい。

伊集院光:それは、一理はあるけど、十理はないって時に、MCはちょっとカウンター当てなきゃならないじゃないですか。

小倉智昭:うん。

伊集院光:自分の意見を完全に曲げなくとも、カウンター当てなきゃいけないのを、世の中は「あれは意地はって逆言ってんだよ」ってなるじゃないですか。

小倉智昭:そういうこと多いよね。

伊集院光:でも、それが「そうだよ、カズレーザー。そのとおりだよ」になると、番組にはならないし。そのバランス難しいですよね。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事