伊集院光、田村正和の訃報を伝えるワイドショーで「どっかのバカが、ハリウッドザコシショウにインタビューするんじゃねぇか?」と思っていたと告白

2021年5月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、田村正和の訃報を伝えるワイドショーで「どっかのバカが、ハリウッドザコシショウにインタビューするんじゃねぇか?」と思っていたと告白していた。

伊集院光:カメラリハーサルやって。で、カメラリハーサルの間もずーっと俺、(ブルーシートの中に死体役で)いるんだけど。全て全力で古畑任三郎。

で、俺はというと、何回かカメラテストっつって、あんまカメラ回さないままやったり、回してやったりするんだけど、その間中、一切俺の方に来ないから。俺の方に近づかないまま「ハンマー」って言ってるから。あと、「コロス!」って言ってるから(笑)

「全然来ねぇじゃん、アドリブで」って思ってるから、しばらく変な顔をしてやろうと。ガサガサっていったら、ギリで死んでやろうと思って。ずっとより目をしたりしてたんだけど、本番直前で「やっぱいいです」って言われて(笑)それで帰ったの。

それこそ、古畑は「なんでいたんだろう?」みたいな(笑)だって、俺のブルーシートに手をかけないままだから。それが、僕と田村正和さんの小さな小さな接点です。

みんな、ちょっと思わなかった?色々、ゆかりの人からコメントがいっぱい、次々届いている中に、「これ、どっかのワイドショーのバカが、ザコシショウにインタビューするんじゃねぇか?」って思わなかった?

俺だけ?最後、パッパッパッパッて出た最後に、ザコシショウが来て、やっちゃいけない感じになるんじゃねぇかなぁっていうふうに思ってた…どうも俺だけみたいです(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事