ニューヨーク屋敷、星野源・新垣結衣の結婚で話題になった過去の「恋人役の共演者と付き合うのはサブい」発言について「今は何も思わない」と弁明

2021年5月23日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、星野源・新垣結衣の結婚で話題になった過去の「恋人役の共演者と付き合うのはサブい」発言について、「今は何も思わない」と弁明していた。

屋敷裕政:『逃げ恥』ね。恋ダンスねって…好きになるんじゃない?やっぱり。

嶋佐和也:でも、散々そんなこともう言ってきたしさ、何も思わなくなっちゃった。

屋敷裕政:でも、なんかツイッター見てたら、俺らがようさ、「共演者同士で付き合うのはサブい」みたいなことを言ってたっていう。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:でも勘違いせんといて欲しいのは、共演者で付き合うのは全然ありやからね。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:恋人役を演じた二人がそのままホンマに付き合うのが、どないやのって、俺らが二十歳ぐらいの時か、言うてたの(笑)

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:そんなことを言うてる時期もあったよな?

嶋佐和也:時期もあった。

屋敷裕政:たしかに。

嶋佐和也:でも、もうなんも思わない、別に。

屋敷裕政:そういう時期はあった。

嶋佐和也:時期はあった。

屋敷裕政:「好きな者同士の役を演じてホンマに好きになるって、文化祭の高校生やんけ」みたいなことを、若い時に言うてたな。

嶋佐和也:「なに見せられてたん?」って。「ずっと何見せられてん、俺ら」って。

屋敷裕政:なんで関西弁やねん(笑)

嶋佐和也:そんな時期はあったね。

屋敷裕政:時期はあった。でも、もう今はそんな時期は通り過ぎて、もっと何周もして、何も思わないっていう時期(笑)

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「凄い」とは思うし、めでたいとは思うけど。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:でも、普通の人同士の結婚も同じぐらいめでたいからな。

嶋佐和也:まぁ、そうだね。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事