オードリー若林、「たりないふたり」を解散させる以上は「金輪際、最後の山ちゃんとの漫才にしたいなぁと思ってる」と告白

2021年5月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、「たりないふたり」を解散させる以上は「金輪際、最後の山ちゃんとの漫才にしたいなぁと思ってる」と告白していた。

若林正恭:本当に解散になって、で、俺なんかしれーっと2年後ぐらいに復活とか冷めるから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:絶対ヤダなぁと思ってるから、金輪際最後の山ちゃんとの漫才にしたいなぁと思ってるんだけども(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:本当、それは山ちゃんが好きだからよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺でもね、山ちゃんのこと凄い好きなんだよなぁ、多分なぁ。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:思った。2012年から見返してて。

春日俊彰:おお。それはやってる様とか、表情とか?雰囲気か。

若林正恭:なんか、好みが好きなんだよね、山ちゃんの多分。

春日俊彰:うん。

若林正恭:言うことなすこと、全部面白ぇなぁって思っちゃって、山ちゃんって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:あの人凄いよね、やっぱり。

春日俊彰:いやいや、凄いよ。

若林正恭:サイボーグだよね、あの人本当にね。

春日俊彰:だから長くやったっていうか。じゃなきゃなかなかできないよ、12年。

若林正恭:たしかになぁ、山ちゃんも色んなこと思ってんだろうなぁ。でも、片思いなことは分かるね。2012年から見返していると。

春日俊彰:ああ、そう?山里さんからはない?

若林正恭:いや、やってくれるんだけど。全部拾ってくれるし。ただなんか、俺に興味ある感じはあんまり画面からは見えなかったなぁ。

春日俊彰:そんなことはないでしょうよ(笑)

若林正恭:あの人の著書『天才はあきらめた』にも一切、俺が出てこない。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)それは言ってたね(笑)

若林正恭:一回も出てこないのに、あとがき、解説を頼まれたっていう。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:根性あんなぁ。



オードリーのANN

本日の人気記事