明石家さんま、新型コロナウイルスワクチンは接種しないつもりであると発言「俺は打たないつもり。誰かに回してあげたい」

2021年5月15日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、新型コロナウイルスワクチンは接種しないつもりであると発言していた。

明石家さんま:昨日、美代子さんからも「ワクチン、どうするの?ウチ来たけど」って。ウチはまだ来てないんですよ。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:ショージ、来た?

村上ショージ:来てないです。だから港区は遅いんですよ。

明石家さんま:ああ、そうか。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:「どうする?」って言われて、「僕は打たないつもり。誰かに回してあげたい」って。俺は打たないからね。

横山玲奈:うん。

明石家さんま:「誰かに回してあげたい」って話はしてて。「私、どうしようかな?」って言うんで、「美代子さんも打たない方が…」って。っていうのは、今まで2人とも菌にかかったことないから。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:2人ともないから、66年間一回もないんですよ。

横山玲奈:ああ(笑)

明石家さんま:ここでワクチン打つと、体が変わってしまうんで。

横山玲奈:ああ。

明石家さんま:俺は打たないっていう。「でも、私どうしようか…打ったら頭よくなるかも分かんないよね」って言うから。

村上ショージ:そういうためのワクチンちゃうねん。

横山玲奈:関係ない(笑)

明石家さんま:「注射より、頭打った方が頭良くなるかもしれません」って言うたら、「ひどい」言うて、そのまま電話こなくなりましたけど。

横山玲奈:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:みんなもそこで悩んでるみたいでね。

村上ショージ:うん、でも打ちたい人はね、すぎ薬局の会長さんみたいに「早めに打ってくれ」言うて。色々、村長さんとか、医療従事者やないけど、先打ってくれっていう。

明石家さんま:っていうのは、あると思うわ。打ちたい人はそうして打ったら、俺らみたいに「打たない」って心に決めた人の分、余ってんねんから。打ちたい人から打ってエエと思うねんけどな。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事