爆笑問題・太田、『情熱大陸』のスタッフは3ヶ月以上の長期密着を行って「イライラして、怒ったシーン」などを狙っていると明かす

2019年8月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、TBS系の番組『情熱大陸』のスタッフは3ヶ月以上の長期密着を行って「イライラして、怒ったシーン」などを狙っていると明かしていた。

太田光:松之丞、(『情熱大陸』の)気をつけた方がいいよ。

田中裕二:そう。

太田光:俺らは、大体一ヶ月ぐらいでお願いして。イヤだから、もう密着されんの。

田中裕二:うん。

太田光:でも普段、半年ぐらいかけて密着するから。

田中裕二:長い人はそうだよね。

太田光:なんでそれやるかっつって、訊いたんだよ。そしたら、そこまでやっていくと、その内ね、要は車の中まで入ってきたりするから、本当に嫌な瞬間があって、怒ったりする。それを撮って、そこを編集するんだよ、『情熱大陸』って。

田中裕二:うん。

太田光:だからね、松之丞なんて絶対怒るじゃん。気をつけないと、酷い目に遭うと思うよ(笑)

田中裕二:そうだよね、切り取り方、俺もね、結構色々あって、当時。ブーたれた記憶あるけどね(笑)

太田光:お前はほら、草野球にマイク仕込めって言われて、ブーたれたじゃん。

田中裕二:それもあったし、競馬の予想だけはスタッフ追い出したとか言ってるんだけど。

太田光:ああ。

田中裕二:あれも仕事でやってるから。

太田光:「田中はいつになく真剣な顔でスタッフを追い出した。10分後、何をしているかと言えば、競馬の予想をしていた」っていう。

田中裕二:プライベートな競馬をただやってたみたいにされちゃったんだけど、いやいや、取材でやってたから、「ここはダメです」って言っただけなのにっていうね。この番組でたしか、ブーたれた記憶あります。

太田光:お前は撮れ高が少なすぎたから文句言えないんだ、バカ。

田中裕二:ふふ(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事