おぎやはぎ矢作、近藤真彦の不倫報道による芸能活動自粛中にジャニーズ事務所を退所したことに言及「もう黙ってやり過ごすわけにはいかなくなっちゃったのか、時代的に」

2021年5月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、近藤真彦の不倫報道による芸能活動自粛中にジャニーズ事務所を退所したことについて言及していた。

矢作兼:マッチ凄いね、辞めるって。

小木博明:急にだよね。

矢作兼:ねぇ。

小木博明:厳しくなっちゃったね、なんかね。

矢作兼:だね。示しがつかない…なんかさぁ、昔と違ってさ、なんか批判を浴びようが何しようが、いたもん勝ちっていうかさ。

小木博明:そう。

矢作兼:忘れるまで黙ってればいいじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:今、このネットの時代でさ、あのマッチさんですら、もうあまりにも誹謗中傷を受け、耐えきれなくなっちゃったってことなのかな。

小木博明:退所まで追い詰められるんだね。

矢作兼:よく、その当時…何してんだ、と。他の人たち、みんな辞めたり色々なってんのに、なんでアンタだけ処分が甘いんだとか。よくそういうジャニーズのファンなのか、他の人なのか分からないけど、色々叩かれたって言うじゃない。

小木博明:うん。

矢作兼:これがやっぱもう、黙ってやり過ごすわけにはいかなくなっちゃったのか、時代的に。

小木博明:もう、そうなんだよ。でも、勝手に辞めたんでしょ?事務所からクビじゃなくて。

矢作兼:じゃなくて。でも、マッチだってネット見るでしょ。

小木博明:マッチ見るかな?ネット。

矢作兼:見たんじゃないの?

小木博明:で、色々、誹謗中傷を見てんだな。

矢作兼:そう。それでもう、イヤになっちゃったのかも。

小木博明:イヤになって。

矢作兼:うん。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事