ニューヨーク屋敷、小島瑠璃子とロケの合間に話していて思わず「それだったらキングダムも…」と言いそうになって慌ててしまったと告白「そっから、何も話入ってけぇへん」

2021年4月25日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、小島瑠璃子とロケの合間に話していて思わず「それだったらキングダムも…」と言いそうになって慌ててしまったと告白していた。

屋敷裕政:こじるりさんが(ロケの食事休憩で)漫画の話をしだして、急に。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:漫画好きらしくて。「漫画読みます?」って。「俺、めっちゃ漫画好きですよ」みたいな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:で、「何読んでます?」「私はこれとこれで」みたいな。もうめちゃ盛り上がって、漫画の話が。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:なんか、凄い感覚も合うし、おすすめの漫画をおすすめし合って、盛り上がって。で、自分の中のあるあるで、「結構途中でやめてまうんですよ」みたいな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「約束のネバーランドとか、進撃の巨人も、ラスト3巻だけ読んでないんですよ」みたいな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「うわ、分かりますわぁ」って盛り上がった時に、俺、思わず「それで言ったら、キングダムもそうなんですよ」って言いそうになったんですよ。

嶋佐和也:ふふ(笑)うん。

屋敷裕政:それ、危なない?(笑)

嶋佐和也:ふふ(笑)

屋敷裕政:「俺、それだったらキングダムも…」って言いそうになって、パンパンパンって全部繋がって、「それで言ったら…ねぇ、そうなんですけど」って俺、ギリギリ耐えて。

嶋佐和也:なるほどね。言ってても、大丈夫だったんじゃない?

屋敷裕政:大丈夫なんかもしれんけど、でも…絶対、変な感じになるって。

嶋佐和也:まぁね。

屋敷裕政:変な感じにせんようにしてくれるよ。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:お前とかもこの話に加わってたらエエけど、ここはサシやったから、その時間は。

嶋佐和也:なるほどね。

屋敷裕政:俺、何も考えんと言ってたから。「それで言ったら、キングダムも…」って(笑)

嶋佐和也:危ないよね。でも、そこも上手に返してくれると思うけどね。

屋敷裕政:上手に返してくれるけど、0.何秒間か、とんでもない空気にはなんねん、絶対に。

嶋佐和也:なるね。

屋敷裕政:「はぁ?」みたいな。俺もよう知らんし、そのこと。

嶋佐和也:俺も知らない。

屋敷裕政:本当にネットニュースとかで見てぐらいやから、何も知らんから。「危ねぇ…」と思って。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:そっから、何も話入ってけぇへんねん。「助かったぁ…」みたいな(笑)



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事