おぎやはぎ小木、デヴィ夫人に出演NGを出されてしまったのは「ロケバスで安西プロデューサーとの会話を聞かれたから」であると明かす「なんせ口悪いじゃん」

2021年4月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、デヴィ夫人に出演NGを出されてしまったのは「ロケバスで安西プロデューサーとの会話を聞かれたから」であると明かしていた。

小木博明:これで思ったのよ、「千葉のロケで俺が何か失礼なこと言ってたのか?」って思ってたら、この時のスタッフが、安西(義裕)さんだったのよ。

矢作兼:ああ、チンピラね。

小木博明:チンピラの安西さんがすげぇ話しかけてきてて、たしかにロケバスが楽しかったの。

矢作兼:うん。

小木博明:あの人、盛り上げるじゃん、安西さん。

矢作兼:うん、盛り上げる。

小木博明:で、なんせ口悪いじゃん。

矢作兼:まず、デヴィ夫人は安西さんのこと大嫌いだと思う。

小木博明:絶対大嫌いなのよ。

矢作兼:ああいうキャラ。あんなチンピラで品がないの嫌いだね。

小木博明:でしょ。で、品のない人…

矢作兼:仲間だと思われてんだよ。

小木博明:そう。で、俺も品がなく喋っちゃうじゃん、あの人に対しては。

矢作兼:うん、「うるせぇ、黙ってろ」って。

小木博明:そう(笑)そういうの聞かれてたんだろうなぁって思って(笑)

矢作兼:デヴィ夫人がむしろ小木と1年会って、レギュラーになってたら、小木の虜になってたと思うんだけど。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:小木の虜になる前は、本当に嫌いなのよ、みんな(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事