鈴木拓、ナイツの漫才は「事件を起こしてテレビ出れないタレント」をネタにして「もう立ち上がれない奴を、さらに上からぶん殴ってる」状態であると発言

2021年4月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、ナイツの漫才は「事件を起こしてテレビ出れないタレント」をネタにして「もう立ち上がれない奴を、さらに上からぶん殴ってる」状態であると発言していた。

鈴木拓:ナイツがイジる人たちって、もうあんまり色んな事件を起こしてテレビに出れないような人が多いもんね。

塙宣之:そもそもそうなんですよ。

土屋伸之:そうですね、謹慎とかしてて。

鈴木拓:そう、そう。その人たちを死ぬほどイジリ倒してるから(笑)

塙宣之:ふふ(笑)

土屋伸之:死ぬほどイジリ倒してる(笑)

鈴木拓:もう立ち上がれない奴を、さらに上からぶん殴ってるじゃない(笑)

土屋伸之:最低じゃない(笑)

鈴木拓:2人は(笑)

塙宣之:犯罪者か師匠かしかイジれないからね、僕らの場合は。

鈴木拓:はっはっはっ(笑)

土屋伸之:犯罪者か師匠ですから。

塙宣之:そうなんですよ。

鈴木拓:ヘロヘロになってる、もうダウンしてる奴をさらにぶん殴るから(笑)

塙宣之:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:馬乗りでぶん殴るから、2人が(笑)

土屋伸之:本人目の前にしたら、そこまでやらないですから。

鈴木拓:いや、塙君はやるでしょ。

塙宣之:誰ですか?

鈴木拓:…言えねぇよ、お前も困るんだぞ!

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:なんで俺に「誰ですか?」って言うんだよ(笑)

土屋伸之:本当ですよ(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事