おぎやはぎ小木、有吉弘行の結婚発表での直筆FAXが「右に傾いた字」になっていることに驚き「大喜利とかで一緒になったことあるけど、こんな字じゃない」

2021年4月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、有吉弘行の結婚発表での直筆FAXが「右に傾いた字」になっていることに「大喜利とかで一緒になったことあるけど、こんな字じゃない」などと発言していた。

小木博明:結婚発表の一日前に念を送ったら、やっぱり次の日に結婚発表になって。

矢作兼:うん。

小木博明:で、発表できたでしょ、手紙が。

矢作兼:うん。

小木博明:で、ずーっと「字傾け、字傾け」ってずっと思ってたのよ。

矢作兼:ああ、これ小木が傾けてんの?(笑)

小木博明:傾けてんの、そうだからね、これ。

矢作兼:たしかに、これ念っぽいなぁ。

小木博明:念っぽくない?一番。「傾け、右に傾け」ってずっと送ってたら、きたよ、これ。だって、今まで色んな仕事してて、フリップとかね。

矢作兼:大喜利とかね。

小木博明:大喜利とかで一緒になったことあるけど、こんな字じゃない、傾いてなかったからね。

矢作兼:これ、普通に書いてたんだな。でも、それが右に全部傾いちゃったんだ?

小木博明:そう、そう。

矢作兼:念で。

小木博明:念で傾けてんだよ、これ。

矢作兼:たしかにこれ、おかしいよ。念じゃなかったら。

小木博明:うん、そうなんだよ。こんな字になってるって俺もビックリしたからね。念でこんななるんだって。

矢作兼:よかったよ。ありがたいよね。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事