明石家さんま、新川優愛の結婚に「えらい急いだな」という印象を持ったと明かす「あと3年ぐらい、独身で女優業やったらええのに」

2019年8月17日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、女優・新川優愛の結婚に「えらい急いだな」という印象を持ったと明かしていた。

明石家さんま:もう、新川優愛がいなくなったからな、俺は今、もうロケバスの運転手になろう思ってんねやからな。

飯窪春菜:いやぁ(笑)

明石家さんま:ロケバスの運転手さん。中川家はよく、ロケバスの運転手さんのモノマネ。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:でも、そのロケバスと違うんですね。ファッションモデルの人のロケバスの運転手さんらしくて。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:我々のバラエティとか、ドラマとか、そういう雰囲気ではないみたいやな。

村上ショージ:ドライバーさんとちゃうんですね。

明石家さんま:ちょっと違う。

村上ショージ:運転手さんの服も格好良かったって言ってましたもんね。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:私服がオシャレなのか。モデルさんと会うから。全然違うねん、我々バラエティとは。「はい、コロッケ屋からパン屋に」とかいうようなロケじゃないらしい。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:そこでね、気に入って。

飯窪春菜:凄いですよね、自分から。

明石家さんま:凄いよなぁ。新川、この時期に結婚するのもまたなぁ、これからやっていう感じやったやんか、女優としては。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:女優として、結婚しても仕事を続けるらしいから。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:女優さんとしては大丈夫やろうけど、「えらい急いだな」っていう。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:あと3年ぐらい、独身で女優業、いろいろやったらええのになぁ、とか。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事