岡村隆史、無名だったレオナルド・ディカプリオと共演した矢部が「誰やねん」と言っていた過去を明かす「すぐ言いよったからな」

2019年8月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、無名だったレオナルド・ディカプリオと共演した相方・矢部浩之が「誰やねん」と言っていた過去を明かしていた。

ネタメール
Q.テレビ東京『銀BURA天国』1994年6月2日に放送のゲストは誰?

A.レオナルド・ディカプリオ

岡村隆史:そう。ホンマ。あんな銀座の楽屋もめちゃくちゃなところに(笑)まだ、ブレイクする前のレオナルド・ディカプリオが来たんや。

『タイタニック』の前の作品で、キャンペーンで来てて。

何も知らんかって。『タイタニック』の前の作品で、キャンペーンで来てて。何も知らんかって。「今日、なんか外国人のゲスト来はるらしよ。レオナルド・ディカプリオ」って言うて。

で、ウチの相方が「誰やねん」って。俺も知らんかったけどかったけど(笑)もう、「誰やねん」って言うてた。

俺も「誰やねん」と思ってたけど、すぐ言いよったからな。「誰やねん」って。

でも、それなりにシャ乱Qやとか、安室奈美恵withスーパーモンキーズとか、結構あそこからバババッと何人か売れていったんやけどもね。その中のレオナルド・ディカプリオもう売れて。

もうちょっとなんか、仲良うなっといた方がよかったな。『タイタニック』で揺れられて、滑ってくシーンとか出してもらえてたかも分からへんな。



岡村隆史のANN

本日の人気記事

本日の人気記事